ハナヒメ*アブソリュート!体験版感想

ハナヒメ*アブソリュート!の体験版をやってみました。

クラウンハーツというソシャゲが流行っている世界で、
最新のVR技術を使い、現実世界でバトルを楽しむといった内容。

その舞台が「みさきみらい」なのですが、
これ完全に「み○○みらい」だよな・・・。
ということで聖地巡礼も楽しみな東京都民。

難易度が
「EASY」「NORMAL」「HARD」から選べて、
とりあえず「NORMAL」で。

難易度「HARD」は説明書きに、
「ドMさん向けのスペシャルモード。生き残れません。」
とあり。生き残れませんって・・・。
(体験版ではHARDは選べない様子。)

ストーリーパートは各キャラかわいいし、
個性も立っていてgood!
女性キャラはもちろん、男性キャラも複数人出てくるのですが、
イケメンで一癖ありそうなやつが勢ぞろいという感じ。

また、注目のバトルゲームパートは、
ターン制バトルのRPGです。

12-min

RPG形式なのでゲーム自体は簡単なのですが、
初めてやる人とか、慣れるまでは若干画面が雑多な感じもあり、
人によっては見づらいと感じるかも。
(ティンクル☆くるせいだーすやった人とか、
ほとんどの人は問題ないと思うけど。)
まあ、チュートリアルやっていけば簡単。

・自キャラをアタッカーとサポーターに分けて編成
・チームのリーダーを設定し、そのリーダーならではの効果で戦闘を有利に。
・基本的には、アタック、ディフェンス、スピードの3種類の属性あり。
それぞれ相性があり、戦い方を考える必要あり。
・連携攻撃(ユニゾン)や合体攻撃(ランブル)など攻撃のバリエーションあり

って感じ。

単純すぎるRPG形式には飽き飽きしている人も多いと思うので、
難しすぎず、簡単すぎない
これくらいのバトルシステムがちょうどいいかな、と。

ちなみに自分は一回負けました(小声)

19-min

RPGに飽きている人にこそやってみて、
感想が聞いてみたいなぁ。

バトルは楽しかった、エフェクト派手です。
ただその分、ぼくの脆弱PCでは耐えられなかった模様。

20-min

集中しすぎて終わってから、
「あっ、これ体験版だった」と気づきむなしくなった。
あぁー、早くやりたいよー。
まあ、これよりもう少し進んだ体験版もいずれ出るみたいだし。
しばらくお預けか。

mirai『ハナヒメ*アブソリュート!』5月27日発売!

※このページでは mirai さんの著作素材を引用しています。
(C) mirai ALL Rights Reserved.
これらの画像、文章の転載はNGです。

まどそふとカフェに行ってきたよ!

秋葉原のまどそふとカフェ に行ってきました!

IMG_2013-min

右にあるのはしおりとコースターとブロマイドですね。
秋葉原では、4月19日まで、
名古屋では、5月の1日まで。
メニューもだいぶ違うようです。

通常のメニューに加えグッズ販売も。
期間ももう短いようなので、
ワガママハイスペック予約している方、
もしくは気になっている方は行ってみてはいかがでしょうか?

【ワガママハイスペック】応援中!