最新エロゲ情報!- ごしメイ、ままはは

※2016/6/29 現在

「ご主人様、メイド服を脱がさないで。」 店舗特典が公開!

今までまったくWebサイトの動きがなかった、
「ご主人様、メイド服を脱がさないで。」 ですが、
店舗特典情報が公開されてました。

kakaoさん原画とのことで、期待度MAXのわたくしです

ブログ用1-min

(C)MORE 2016 All rights reserved

※リンクはっておきます。気になる方はどうぞ。
※モアデジタルエンタテインメント株式会社(moresoft)
「ご主人様、メイド服を脱がさないで。」 トップへ↓
http://www.moresoft-info.jp/monako/goshumei/top/

 

bootUP! より、「ままはは」9月23日発売予定!

ブログ用2-min

-(C)ブートアップ ALL Rights Reserved –

あまり人妻とか義母とか出てくる作品やらないんですが、
「ままはは」は楽しみ。

まだ情報が詳しくは公開されていませんが、
公式サイトを覗けばわかる。
「このお母さん、非常にイイお母さんだ」 と。

また、7月2日よりtwitterリツイート&応援バナーキャンペーンもやるみたいです。
義母と人妻と熟愛しちゃいたいエロゲブロガーたちは要チェック!

※リンクはっておきます。気になる方はどうぞ。
※合同会社ブートアップ
「ままはは」 トップへ↓
http://www.bootup.jp/products/mamahaha/index.html

 

エロラノベ感想⑥「エロくてニューゲーム!」感想

cover

小説:竹内けん さん
挿絵:羽霜ゆき さん
キャラクター原案:kanata さん

美少女文庫が多かったエロラノベ記事ですが、
今回は二次元ドリーム文庫です。

「エロくてニューゲーム!」は、
2015年7月初版発行のため比較的新しい著書です。

竹内けんはハーレム系のノベルで知られており、今作もハーレム物。

タイトルからわかると思いますが内容を簡単にまとめると、
魔王を倒した勇者がチート状態で再スタートして、
味方も敵もハーレムにしてしまおうという内容。

エッチシーンはハーレムものならではの、
ストレートな表現が多かった。
直接的な表現は多いものの語彙や表現の多彩さから、
ベテランならではの貫禄を感じます。

「いくらファンタジーでもこれは無理があるだろ……」
というシチュエーションはあるものの、
そこはギャグ要素として楽しみましょう(笑)

エルフの特性や敵が身に着けているものを、
エッチの際に使用したり、ファンタジーならではの
特徴が生かされていてGood!

とにかくエッチなハーレムものが見たいって人には合うと思います。
逆に物語の流れであったり、エッチシーンまでの導線を重視する人には合わないかもしれない。そんな作品。

250ページほどの分量でサクっと読めるのもよかった。
(主観だけど一般的には、300ページから320ページぐらいが多い印象)

出版社ごとの特徴があり、目玉となる作家さんも異なるので、
バランスよく読んでいきたいこの頃です。

LAMUNATION!(ラムネーション!)感想!※製品版

LAMUNATION!(ラムネーション!)感想!

※前回は体験版の記事を書きましたが、
今回は製品版を購入、プレイしたのでその感想です。

※ほとんどネタバレしないようにしてますが、一か所だけあります。
あらかじめご了承ください。

良いと思った部分も、良くなかったと感じた部分も正直に書いていきます。
「ラムネーション!最高だった!文句なし」っていう人は、
見ないほうがいいかもしれないのであらかじめ断っておきます。

全ルートやりました。
正直しんどかったですけど、全てやったうえでの感想です。

碧海らむね ⇒ アイリス&レイラ ⇒紅星陽菜 の順でプレイ。
ボリュームは思ったより短くサクッと終わった印象。
※紅星陽菜は最後に攻略することが推奨されています。

●良いと感じた部分
・OPとサウンドトラックがかっこいい。
(エロゲでEDMテイストを全面に出した作品はめずらしいと思いあげました)
・声優さんが豪華
・最初から全開放できる(Full Open機能)、twitter投稿がそのままできるなどのシステム
・発売前に炭酸飲料の画像をツイートするというキャンペーンが、
実際に物語に関連している。(リアルと作品を結びつける、いい意味での遊びだと思います)

●良くないと感じた部分
・それぞれのキャラクターを特徴づける個性が薄く、どういう性格なのかわかりずらい。
(変にサイコな特徴はあるが、全員同じようにサイケデリックな性格で、
それ以外の特徴で差別化できていない。そのためそれぞれのキャラの魅力が感じられない)
・支離滅裂なキャラクターの掛け合い
・起承転結がなく物語の明確なゴールが見えずらい。
そのため、プレイヤーは置き去りになってしまう。
(頭空っぽにして楽しめるらしいので、この点は気にならない人もいるかもしれませんが)

音楽と世界観は今までのエロゲにない感じで新鮮味がありました。
また、炭酸飲料の画像をツイートするキャンペーンの発想も面白いと感じたところ。

ただそれ以上に物語に集中できなかった。
物語というものはある目的(解決すべき問題)がもともとあり(もしくは途中で明らかになり)、
その解決に向かって進んでいきます。
起承転結がなく物語が進んでいき、明確なゴールも見えずらい
(特にアイリス&レイラと紅星陽菜ルート)という点で物語として単純に楽しめなかったです。

キャラクターの掛け合いが楽しいと体験版などで感じられた方は、
その点は気にならないと思うので問題ないでしょう。
ただ私は、「明確な物語のゴールがわらりずらい」ということにより、
日常の会話シーンや行動に意味が見いだせなかったことが苦痛でした。

また、キャラクターがわかりずらいということと、
心情描写がなされていないため共感できなかったです。
ナレーション形式は心情描写がしずらい。
ナレーションにそのまま心情描写をさせることには限界があるだろうし
難しい部分だとは思いますが、それならナレーション形式にせずに
キャラクターの掛け合いと地の文で丁寧に描写したほうがいいのではと思います。
描写不足と最初から好感度MAXであるため、
恋人として結ばれる感動は一切感じられず。

Hシーンはナレーション形式ではなく地の文で書かれていたので、
日常シーンよりもまだ読みやすく理解しやすかった。

クライマックスである陽菜ルートも、過去に戻ってみんなが幸せになる道を……って。
せっかくの最後の仕掛けもスパイスが弱い。

「音楽良し、絵師さんも塗りも良し、世界観も斬新なのにもったいないなぁ」
それが正直な感想です。

ただ、このラムネーションという作品ならではの斬新な仕掛もあったので、
今までにない新しい施策が他の作品でもうまれていけばなぁと思います。

「彼女のセイイキ」感想!

彼女のセイイキ、いまさらながらやりました。

いやね、これだけ素晴らしいエロゲが1,998円って……。
低価格にしては完成度が高すぎました。

●「彼女のセイイキ」ここがすごい!
・ヒロインの声優が遥そらさん
・なかひろさんの丁寧でまとまりのあるシナリオ
・黒ストお嬢様「秋善冬華」がかわいすぎる問題
・全14回もあるHシーン

まずは、遥そらさんの演技がすばらしい。
「いい子ね、偉いわ」を何回リピートしたことか……。

ブログ用23-min

時間は短くさっくりとプレイできますが、
シナリオが素晴らしい。
王道だが飽きない。心情の描写が丁寧。

高飛車な一面に自信のなさが入り交じった
秋善冬華にノックアウトでした。

このクオリティなら、妹のセイイキと
学校のセイイキもやらなくちゃなぁ。

なによりエッチシーンがすごいんだよなぁ……。

ブログ用21-min

明日はエロゲの日!
夜中まで仕事だけどな!

※このページでは feng さんの著作素材を引用しています。
Copyright feng  All rights reserved.
これらの画像、文章の転載はいけません。

最新エロゲ情報!- きゃべつそふと、円交少女ほか

※2016/6/22 現在

円交少女 ~陸上部ゆっきーの場合~ THE ANIMATION が、
ピンクパイナップル より発売!

あのエロアニメで有名なピンクパイナップルですよ。
原作はもちろんやったので、アニメも期待。

ゆっきーのボイスは原作どおりくすはらゆい。
アニメでどう再現されるのか楽しみです。

発売日は 8/26(金) ということで、
ちょうどエロゲの日ですなぁ。
エロゲと一緒に買ってくださいということでしょう。

Clhk1zpUYAEHraW

きゃべつそふと
1st Project「星恋*ティンクル」 ティザーサイト公開!

※以下にリンク貼っておきます。
http://cabbage-soft.com/

ランプオブシュガー以外の「梱枝りこ」さんが見られる!
しかもシナリオは「なかひろ」さん。

CljSvIWUYAE3Yrx

星恋*ティンクルの情報は、
テックジャイアン(エロゲ雑誌)で公開されている様子。

久しぶりにエロゲ雑誌買おうかな……。

最新エロゲ情報!- ゆずソフト、サガプラ-7月発売エロゲ

7月発売の2大タイトルに注目が集まっているので、
情報まとめです。

ゆずソフトの「ゆずあに」

ClcTOMoUgAAc3uR

ゆずソフト10周年記念とのこと。
ゆずソフトファンなら気になりますよね。

7月は新作「千恋 * 万花」。
まあ、ゆずソフトの作品はエロゲオタクなら
間違いなく買うよなぁ。
ほんと、ゆずソフトのブランド力、おそるべし。

フローラルフローラブの体験版公開

tri_camp

体験版公開中でさらに、
ツイートでアクリルキーホルダーが当たるとのこと。

こういうのうれしい。
キーホルダーとか使いやすいし、
万人受けするグッズなので、
他のエロゲ会社さんもやってくれたらうれしいなー。

ちなみに、いまのところ6月は話題の
・ラムネーション!
・オトメ *ドメイン
の2作やるつもり。感想もお楽しみに。

エロラノベ感想⑤「トリプル奴隷との甘~い生活」感想

img6363_l

遠野渚(とおのなぎさ) さんの著書。
イラストは有末つかさ さん。

これまでのエロラノベにはない、
いろんな意味ですさまじい作品でございました。

では、どんな部分がすさまじいのか、
・異常なほど「おもらしが」多い(計10回ほどはあった気がする  ※おかひつじ調べ)
・異常なほど「♥」マークが多い(計:275回 ※おかひつじ目視で確認調べ)

……うん。

すさまじい通り越して、
ほんとに頭がおかしいですね。

いや、別にけなしているわけでもなんでもなく、
ここまで振り切ったものは他にないのではというレベル。

内容に関しては、
最初から飛ばしまくりです(いろんな意味で)。
展開が早いという意味の「飛ばしまくり」もありますが、
もちろん他のものも飛ばします。

一言でいえば、
とにかく激しいHシーンを見たい人にはいいと思います。
ただ、スカ系要素も含まれているため、苦手な人にはオススメしづらい……。
美少女文庫の「えすかれ!」とはいえ、結構なスカ要素を覚悟しておくべき。

正直なところ自分としてはしょっぱなから勢いがありすぎて、
焼肉でたとえるなら、
「カルビ!カルビ!カルビ!」
ずっとカルビを食べ続けている状態 
と言えば伝わるでしょうか。

胸やけし過ぎる感じはあります。

ただ、今までの美少女文庫では珍しい特色のある
著書なのでぜひ読んでみてはいかがでしょうか?

近い将来、田舎にエロゲオタの集まるシェアハウスを作りたい

題名のとおりなのですが、結構マジで考えている。

最近シェアハウス、流行ってますね。
以下の例のように、特定の趣味の方が集まる特色のあるものとか出てきてる。

「毎日サバゲーができるシェアハウス誕生!危険?かと思ったら夢みたいな生活だった。」
という、面白い記事です。  ※ Copyright Xebio Corporation. All rights reserved.
http://www.spot.town/news/sg_sharehouse/

要は単純に、気の合ったオタクたちで一緒にシェアハウスしようってことなんだけど、
いろんな面でメリットがあると思う。

●田舎でエロゲオタクが集まりシェアハウスするメリット
・家賃が安い、限界集落の場合は格安で家を買い取り住みやすいように改修する。
⇒家賃が安く、物価も安いため、生活コストが抑えられる。
さらに、家賃は住む人数で割れるためよりコスト削減できる。
また、野菜を栽培するなど自給自足すればより削減できる。
必要なものは、レンタルし合い工夫する。
⇒最低限の収入で生活できる。
⇒自由な時間が増えるため、シェアハウスしている仲間どうしで同人活動に集中できる。
⇒同人活動での収入が上がればそれだけ他での収入が必要なくなる。

・まわりに住宅がないところを選べば、多少騒いでも迷惑にならない。
⇒一日中エロゲソングがかかっている中での生活が可能になる。
また、防音対策をすることで簡易的なクラブハウス的な使い方ができる。

・単純に田舎でのんびりできる。

まあ、車が必要(車の維持費がかかる)だし、
オタク系(特にエロゲ系)イベントは東京、大阪が多いとか、
いとしのとらのあなやメロンブックスが遠いとか、
つらい部分もありますが、まあ選択肢としてはありかなと考えてます。

今は通販でほとんどのものは手に入るし、
仕事は専門分野の知識がある人はクラウドソーシングしたり、
実際ある程度どこでも重宝されるもので、なんとか生きられると思う。
(どこに住むかでこの部分は大きく左右されますが)
まあ、費用を抑えればイベントの交通費ぐらいは浮くはず。

シェアハウスというより、クリエイターハウスみたいな感じで
仕事しやすい環境があれば全然いけそう。

まあ実際、田舎(東京よりはるか南のあの県)出身の私からすると、
田舎のデメリットも痛いほどわかっているのですが、
(田舎ってオタクの絶対数が少ないし、否定的な空気は確かにある)
でもやってみたら面白いかなと思うこのごろ。

8月のエロゲは「夏の魔女のパレード」が「クル」予感がする

7月は超激戦になることは確定として、、、
(アマツツミ、アリスティア・リメイン、死に逝く君、館に芽吹く憎悪、
千恋*万花、フローラル・フローラブ など。正直おかしいレベル……。)

8月に期待している作品は夏の魔女のパレード。

公式HPから窺えるのは、「エロゲ会社らしい抜け感」
「ファンに対してやさしくフレンドリーに接してくれそう」という感じがする。
「いかにも固定ファンができそうな雰囲気」である。

ブログ7-min

↑ああぁ、、、このなんともいえないやっつけ感。なりゆき感。開き直り。
正直、嫌いじゃないです。

そして見てほしいのがこれ。
「ゆがもん先輩の一問一答」

もうね、質問内容がことごとく「オタクらしいセクハラ」ばかり。
これらの質問にキレキレの返答をするゆがもん先輩に、
私は涙が止まらなくなりました。
同時に、我が同胞エロゲオタクたちの罪深さに胸が苦しくなりました。
うぅっ(涙)……。

ブログ用9-min

あん?母乳プレイだと?
期待するぞオラ!(セクハラ)

気になる人は下のバナーから公式サイトに直接飛べるから。
かわいそうなあの子を助けてあげてください。
まあ、私の押しはキャロルなんですがね!
(あれ?ゆがもん先輩って、ただの残念キャラなんじゃ……)

ゆがもん先輩が報われることを祈って。

『夏の魔女のパレード』応援中!

おかひつじの ”エロゲの未来を考える”その3

今回のテーマはエロゲとAI(人工知能)がもたらす未来について考える。

AI(人工知能)とは、
簡単に言えば、人間の思考をなぞらえたプログラムのこと。

有名な例では、
将棋やチェスで人間のプロに勝つ人工知能とか、
大学入試レベルの問題を自動で解く人工知能とか。

んで、その人工知能なのですが、
作曲や小説、絵を描くといった創作の世界まで、
すでに進出しようとしているという。

過去の膨大な作品をベースにして、
小説でいえば2020年ごろには数千文字、
2030年ごろには長い小説も書けるようになると言われているらしい。

作曲なんかは過去の大量のデータに加え、
音楽理論を組み込めばもっと早くに実現するかも……。

将来、
「共通ルートはすべて人工知能にまかせて、
個別ルートとエッチシーンだけ人が手を加えよう」 とか、
「BGMはすべて人工知能に任せよう」とか、
そんな未来がすぐそこまできているのではないだろうか。

また、ツイッターやブログの反応を分析して、
「この作品は購入者の満足度が高い」
「この作品は満足度が低い、原因は○○だからだ」
そのような分析も当たり前になりそうな気がする。

さらに、エッチシーンの満足度が数値化されるようになったり、
「これくらいの文章量だと、このタイミングで射精する可能性が高い。
そのため、クライマックスはここにしよう」 とか。

まあ、人間の手がまったく入らないということはないでしょうが……。

いろんな分野の視点から想像力を膨らませてみると、
新しい発想が生まれてきます。
日々勉強し、ちょっと違った視点からこの業界を見れたらと思っています。