「僕の大好きな叔母さん」感想!

2016年5月27日発売の、
「僕の大好きな叔母さん」の感想です!

「bootUP! 」の関連ブランド「エロイット」の新作。
(エロイットって……名前ストレートすぎません?)

●簡単なあらすじ
おじさんが出張でいない間、
主人公と叔母さんがひたすらHする。
最終的にはおじさんに叔母さん(郁美)が
主人公との関係を話し離婚。

主人公と叔母さんは幸せなHをして終了!

以上!!!

うん……。

シンプル イズ ベスト!
優しい叔母さんに優しくつつんでもらいましょう! ということです。
ほんとシンプルです。叔母さんモノの王道です。

ブログ用35-min

いやー。ほんと、
ぼくは「叔母さん相手におちんちんをこんなに大きくしたイケナイ子」になりましたね。

自分で言うとなんか少し悲しくなりますね。

 

ブログ用36-min

 

そうです。
この叔母さんならではの、「めんどくさい」感じ。
こういうところ、リアリティを出すために大事だと思います。
丁寧でいいですね。

お気に入りは、
夏祭りと、最後のネグリジェで登場してくるシーン。
照れてるところとかかわいかったし、エロかった。

まあ、Hメインのロープライス作品なので、
最終的には好みかどうかだと思います。

個人的な好みとしては、
bootUP!が出している「はにつま」の青葉美里のように
少し寂し気で奥ゆかしい人だったり、
イジワルないたずら心のある叔母さんのほうが好きだったりします。
(甘々だけではスパイスが足りないと感じるタイプなので)
あと、もう少し特殊なプレイもあったらうれしかったかなー。
公式サイトのギャラリーなんかを見てから、
好みであればやってみてはどうでしょうか?

優しい叔母さんとインモラルな関係を楽しめると思います。

※このページでは ブートアップ さんの著作素材を引用しています。
-(C)ブートアップ ALL Rights Reserved –

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA