エロラノベ感想⑥「エロくてニューゲーム!」感想

cover

小説:竹内けん さん
挿絵:羽霜ゆき さん
キャラクター原案:kanata さん

美少女文庫が多かったエロラノベ記事ですが、
今回は二次元ドリーム文庫です。

「エロくてニューゲーム!」は、
2015年7月初版発行のため比較的新しい著書です。

竹内けんはハーレム系のノベルで知られており、今作もハーレム物。

タイトルからわかると思いますが内容を簡単にまとめると、
魔王を倒した勇者がチート状態で再スタートして、
味方も敵もハーレムにしてしまおうという内容。

エッチシーンはハーレムものならではの、
ストレートな表現が多かった。
直接的な表現は多いものの語彙や表現の多彩さから、
ベテランならではの貫禄を感じます。

「いくらファンタジーでもこれは無理があるだろ……」
というシチュエーションはあるものの、
そこはギャグ要素として楽しみましょう(笑)

エルフの特性や敵が身に着けているものを、
エッチの際に使用したり、ファンタジーならではの
特徴が生かされていてGood!

とにかくエッチなハーレムものが見たいって人には合うと思います。
逆に物語の流れであったり、エッチシーンまでの導線を重視する人には合わないかもしれない。そんな作品。

250ページほどの分量でサクっと読めるのもよかった。
(主観だけど一般的には、300ページから320ページぐらいが多い印象)

出版社ごとの特徴があり、目玉となる作家さんも異なるので、
バランスよく読んでいきたいこの頃です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA