快楽天1月号を買ってきた。

快楽天1月号、買ってきた。

税込 400円
ページ数 416。

いや、採算取れるんだろうか?
ってなぐあいの価格設定。

というわけで、今月号の個人的ベスト3。

・藤丸「Live is a Battlefield」
⇒アイドルが絡む話。
最近エロ漫画にしても小説にしてもゲームにしても、
やたらアイドル絡みのストーリー多くない?

作中のセリフ、
「結局、超可愛い子とどんなHをしたところで
好きな人の全裸Hに敵うわけないんですよ」
という一言が胸をうつ。そんなお話。

 

・藍夜「いつでもどこでも誰とでも」
⇒可愛らしく、控えめ(に見える)女の子が悪い事しちゃいます。
すけべそうでなさそうな子が、実はすけべ。
そんなエロ漫画では王道といえるような話。
王道といえどもやっぱり好き。
オタクは「すけべそうでなさそうな子が、実はすけべ。」
っていうストレートな展開が大好き。
もちろん俺もそんな話が大好き。

 

・LINDA「シェアリングエコノミー」
⇒今月号の明らかなギャグ枠
(違ったらごめんなさい。でも明らかに狙っているとしか思えない)

これほどエロ漫画のストーリーのなかで、
意識高い系のワードが登場したことがあっただろうか?
こんな作品があるからエロ漫画は止められない。止まらない。
なんか笑いが先行して、エロいとかではなかったね……。
うん……。
来月号(12月号)は、大好きなホムンクルス先生が登場。
ということで買うしかない。
しかも表紙もだし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA