「夏の魔女のパレード」感想!

※「魔女パレ」の感想書くけど、
「ネタバレ」を若干含むから注意。

オーソドックスな萌えゲーでございます。
誰から先にやってもいいけど、
早紗だけは最後にやるのをオススメします。

自分は
キャロル⇒アリサ⇒あずき⇒早紗 の順でした。

シナリオは早紗以外は一般的な萌えゲーと考えていいと思う。
早紗シナリオでは、物語の中でちょくちょく出てくる
1.主人公の幼いころの記憶が抜けている理由
2.早紗の存在のなぞ
が明らかになります。

4ヒロインの中でも一番物語に強くかかわっていて、
個人的に一番好きなルートです。

●キャロル
4ヒロインの中でも、早紗ルートやるまでは一番好きなキャラ。
キャロルの無茶やっちゃう性格が終盤まで災いして……
みたいな感じに進んでいきます。
あのプライド高い性格が苦手な人はキツいかな。
僕は好きです。(おっぱい大きいからね)
シンプル過ぎるくらいの王道シナリオできれいにまとめられていた印象。

●アリサ
笑い方が特徴的な珍しいタイプのヒロイン。……フヒ。
自分よりも他人を優先してしまうアリサ。
彼女の将来の魔女としての在り方とは?みたいな話でした。
平穏な萌えゲーを求める人にとっては、若干不快に思うかもしれないなというシーンもあり。
個人的にはあまり印象に残らず。他のヒロインに比べるとやっぱり見劣りしてしまうって感じがしました。アリサ好きの方には申し訳ないですが……。

●あずき
すっげえいい子です。人間的に。
すっげえいい子なんだけど、残念。
なんかこう、率直に言うと、エロくない……。

人間的にはいいキャラなんだけど、
エロゲにおいてエッチシーンでエロくないエロゲヒロインって
致命的なのだなと。(胸か?胸が原因なのか?)
でも、これが現実なのよね……

●早紗
最後にやって一番好きになったヒロイン。
物語のメインと言っていいかな。
シナリオもよかった。
主人公と早紗が結ばれるのはもちろん反対の声があがるのだけど、
これぐらいがいいんすよ。
これぐらいの困難がないと乗り越える面白さがないじゃないですか。
どうしても積んでる人は早紗だけでもやればいいと思う。

★エッチシーン 一番の目玉
キャロルが刺さった。
とにかくお酒に酔ってからの流れが最高でした。
好きなんですよ。
酔った女の人ってエロくないですか?。

酔った状態がエロいって思うのは、
率直に言うと簡単にヤらせてくれそう感が、
男の本能にグッとくるんだと思います。(ゲス野郎)

あとは酔ったときの力の抜けた目とか、
ゆるんだ感じが良いのでしょう。

15-min

というわけで、魔女パレ感想でした。

最近萌えゲーばっかやってたから、
ライアーとかイノグレあたりもっとやりたい気分。

※このページでは Wonder Fool さんの著作素材を引用しています。
Copyright Wonder Fool All rights reserved.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA