PURELY×CATION(ピュアリケーション)感想

PURELY×CATION(ピュアリケーション)の感想です。

いいと感じた部分はもちろんありますが、
改善してほしいなぁと思う部分もあり。
以下、正直な感想です。

まず名前の設定、ここはテンション上がりました!
自分の名前もちゃんとある。
名前が使われているエロゲー、ほとんどないんだよね・・・((+_+))
名前で呼んでくれるところは、好きな人にはたまらないと思います。

立ち絵動きますが・・・、
なんだかカクカクしてない?
動き方に違和感を感じるのは私だけでしょうか?
これからプレイする方、
動きに関しては、さすがにまいてつレベルで考えてはいけません。
立ち絵はアレですが、CGは綺麗です。

あと気になったのは、
名前を呼んでくれるだけあって、
感情移入させやすくするためか主人公の個性は薄く、
シナリオも平坦です。
意図はわかりますが、、、ちょっと苦痛に感じたのも正直な感想です。

エッチシーンのテキストは素晴らしかったのに、
ちょっともったいないなぁ。

エッチシーンは非常によかった。
「純愛系じゃゆるすぎてぬけねぇよ」って人(ちな自分もこの傾向あり)
でもエロく感じるんじゃないかな?
各ヒロイン10回づつぐらいで多いし。

あと、どのような選択をするかによって、
エッチシーンが変化します。

8-min

おすすめヒロインは、夏木 洸。
バスケ部のユニフォームとか、
汗かいたままのHとか・・・最高です!

ちなみに立ち絵は動きますが、Hシーンは動きません。
Hシーンに動くのを期待している人は気を付けること!

総評としては、、、
エッチシーンはすごくよかった。
エロかったし、各ヒロイン回数も多いし。

ただ、立ち絵の動きが気になります。
推測するに、動き自体がカクカクしているものそうですが、
ななろば華さんの絵とE-moteが合ってないのでは?
ななろば華さんの絵は好きですが、
デフォルメ色が強いので、アニメや映画、テレビなど
より自然な動きを日常で見ている私たちにとっては、
違和感を感じてしまうのではないか?

ここらへんの感想は個人差があると思うので、、、
他の人の意見も聞いてみたいな。

ブログメインのため、twitterあんまりつぶやいてないですが、
コメントくださったら返しますのでお気軽に。

9-min

※このページでは hibiki works さんの著作素材を引用しています。
Copyright c hibiki works. All rights reserved.
これらの画像、文章の転載はいけません。

「PURELY×CATION(ピュアリケーション)感想」への2件のフィードバック

  1. 洸先輩はすごく良いですね!ゲームの中での私はもうダメ人間になってひたすら甘えていそうですw

    1. コメントありがとうございます!
      洸先輩は先輩キャラの中でも自然な距離感が心地いいですね。
      先輩だけど接しやすいみたいな安心感があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA