近況-20170730 -「超昂神騎エクシール 進めております」

●「超昂神騎エクシール」進めております

これは何かというとですね、
公式サイトの説明を見ると、
「累計25万人以上のエロゲーファンにプレイしていただいている
超昂シリーズの最新作です」(一部略して抜粋) という作品です。

累計25万人以上ってすごいね。
これって、
「累計25万人がヒロインの屈辱を受けている姿や、
触手攻めされている姿を見てオ〇ニー
している」ということでしょうか……。

はい、凌辱ゲーファンは、今日も元気です。
(アリスソフト自体のファンって人もいるんでしょうけど)

ところで、いま「第4獄」まで進んでます。

終わった人のスピードと自分が進めている感覚では、
早い人は一日中やれば、3日ぐらいで終わりそう。

ただ、超昂シリーズってさ、
負けないと見れないCG(回想)があるから全部埋めようとすると時間かかるんだよね。
あとは鬼畜度の調整とか、好感度の調整とか。
周回するってなると戦闘あるからそこがつらいね。

まあ、それでも辛くない程度には面白いんだけど。
特に戦闘に関しては好みが分かれる気がする。
ランスシリーズが一番好きとか、イブニクルがよかったとか、
超昂シリーズが面白いとか。

超昂シリーズの戦闘の特徴として、
他のシリーズの戦闘よりも、かなり頭を使う気がする。
ちょっと気合というか、エネルギーがいるんですよね。

物語的には第3獄目の終わりあたりから物語が明らかになってくる感じでしょうか?
ストーリーの部分にも手を抜かない部分はさすがアリスソフト。
安易すぎず、複雑すぎない絶妙なバランスを保っている印象です。

エッチシーンもパワーアップしているというか、
かなり鬼畜度が増している気がする。
個人的には、主人公とヒロインの魅力はエスカレイヤーに軍配が上がるものの、
エッチシーンのテキストとかプレイ内容のハードさなどは、
パワーアップしているように感じる。

全部いったん終わったらまた感想書くつもり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA