近況-20170820

●極力捨てる

最近はとにかく家にあるものを減らすことに注力している。
1日に一気にやるのは無理なので、土日は必ずモノを捨てる時間をつくっている。
部屋中を見渡してみると、「これ、つかってないよなぁ」というものが見えてくる。
1年使ってなかったら即捨てる、など自分なりに基準を設けて整理した。

そして捨てるものは大きければ大きいほどいい。
特に雑誌なんから全然見ていないのに貯まっていたし、以外と場所をとる。
本棚もよくよく考えると「カラーボックスの中に本は全部入るんじゃね?」
ということに気づいて処分することになった。
お金になりそうなものは売って、お金にならなそうなものは迷うことなく捨てる。

すると部屋中がすっきり綺麗になった。
必要なものだけに囲まれるのは気持ちがいいものである。

捨てることを初めたのは、単純にモノを片付けたかっただけではなく、
これからの生き方について大きな意味を持つと思ったからだ。

最近ずっと、極力お金のかからない生活をするにはどうすれば考えていている。
なぜかというと超単純な考えだが、
お金を消費するとその分多く働く必要があり、
お金がかからないようにするとその分働かなくてもよくなる
(自由な時間が増える)からである。

恐らくこれからの世の中は今よりももっと稼げなくなると思うし、
労働環境も悪くなるんじゃないかぁと予想している。
てか、今までが楽観的過ぎたんじゃないかなぁと思う。

もう一つの理由は、
移動しやすい生き方のほうがいいなぁと思ったからである。

将来的に生活コストを抑えるために東京以外の場所に住むことを検討しているが、
そもそも東京から離れたところで、その土地に馴染めるかどうかという問題がある。
まあそういった住む場所の問題もあるが、
そもそもモノが少ないというのは以下のメリットがある。

・狭くて安い部屋に住むことができる⇒生活コスト(家賃)を抑えることができる
・生活様式を選択できる⇒シェアハウスなどの工夫で生活コストを抑えることができる

別に流行りのミニマリストに影響されたわけじゃないけど、
多様な生き方の可能性を感じていて自分にとってはすごく魅力に映っている。

・極力狭くて安い家に住んで生活コストを減らし、その分楽な仕事にシフトして趣味に集中する生き方を選択することができる。
・シェアハウスをすることで生活コストを減らし、その分楽な仕事にシフトして趣味に集中する生き方を選択することができる。

特にシェアハウスは問題が多くありつつも(調べてみると人間関係だけじゃなく法律面での問題とかも根深いようです)、上手くハマれば魅力的な生き方ができると考える。
家賃をお互いに負担するだけではなく、トイレや風呂なんかも一緒に使うので、
2つの家にバラバラに住むよりも金銭的には抑えられるはずである。
冷暖房の費用も、インターネットプロバイダの料金も1つの家の分しかかからないわけだし。
1人暮らしだと使っていないスペースの家賃まで負担しているので、
ワンルームは月の家賃こそ安いが実はコスパが悪いんではなかろうかと考えるようになってきた。
独身のオタクたちが集まって同人活動をやったり、
一緒にウェブサイトを運営したりすると楽しいかもしれない。
プログラミングが得意な人、デザインができる人、経理に強い人、
マーケティングが上手な人、ライティングのスキルがある人、
いろんな個性を持った人が集まると刺激的だろうなと思う。

というか、これから未婚者もどんどん増えるわけで、いいかげん生活面でお互い助け合うとか、結婚や家族で住むという以外の新しい生活様式も必要なのでは?と思っている。

今じゃネット環境とパソコンがあればなんでもできるのではなかろうか?
ゲームはできるし、お金は稼げるし、読書はできるし、買い物はできるし、
月に数百円払えばアニメも映画も見放題。
そういった意味でインターネットが好きな人、パソコンがあれば無限に暇をつぶせる人は強いと思う。だってそれ以外のコストかからないわけだし。
アウトドア趣味を持たない人の強みというか、独自の生き方ができそうな気がする。
そんなわけでできる限り持ち物をシンプルにしているわけである。

●ThinkPadが好きだ。

自分が使うPCは全部ThinkPadがいい。
あのキーボードの上にある「赤ポチ」
アレがないと特にノートパソコンはストレスが溜まってしまう。
アレ、めちゃくちゃ便利なんだよね。
わざわざキーボードからマウスを触るために手を動かす必要がなくなるから。
一度アレに慣れると他のPC使えなくなるぐらい便利です。
ThinkPadがあれば何でもでき(そうな気がす)る。

●ブログのススメ

Twitterで呟かないけどイイねくれる人がいて、結構素性が気になっていたりする。
イイね返ししようにも呟かないと返しようがないので、
感謝の念を伝えたいが伝えずらいみたいな状況がある。あるある。
そういったことが割と多いので、みんなブログを初めてはどうだろうかと思う。

Twitterだとどうしてもタイムラインに流れていっちゃうから、
ログとして残らないんだよね。
あと、平日とかなかなか見られない人多いだろうし、
そもそも自分の思いを140字で適格に表すのはちょっと無理があるのではないかと感じる。

ブログが便利なのは、時間があるときに見に行けばよくて、
140字以上の情報を時間をかけて読むことができるという点である。

無料で始められるものもあるし、
文章書くのが嫌いでなければやってみると面白いですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA